うつ病ニート うつを脱却し、億万長者になる!?

このブログは、うつでニートな中年男性が、億万長者に弟子入りして、億万長者を目指すドキュメントです。うつ病減薬・断薬記も記載。

引っ越しドライバーとの飲み会

どうも、シュンクボです。本日もご覧下さり、ありがとうございます!!

昨日、北海道の支社に所属しているドライバーさんと飲みに行きました。

当初はおとといでしたが、ドライバーさんの御都合で昨日に変更になりました。

最初は変更ということになって、ヤベェ、翌日も朝から仕事だし…(-.-)とか思いましたが、結果的にはよかったです♪

というのは、おとといは都心の支社の現場でしたが、解散したのが午後9時前とかだったので、そこから飲みに合流したらドライバーさんを待ちぼうけさせるところでした。それに、昨日はドライバーさんの仕事が午後4時には終わったので、早めに飲み会を開催することが出来て幸運でした。

ドライバーさんとは、所属している引っ越し会社の話とか、これからお互いにどう仕事で生きていくのかを話し合いました。

僕は現在、具体的にどういう手段で稼いでいくのか、はっきりしたビジョンはあるようでなかったので、ただただ、自分は将来的にこういう人間になりたい、こういう姿勢でビジネスに取り組みたい、みたいな内容を話しました。

北海道の支社のドライバーさんは、僕とは結構違う価値観なり姿勢を持っていました。ただ、価値観は違うけど、シュンクボのそういう考えを否定するつもりはないし、その考えでいいと思う、とも言われました。

そこには、職場だけでなく、人生の後輩でもある僕に対して、ある程度の敬意すら払っているような風格が感じられました。

僕は、なぜ僕と一緒に飲もうと思ったのか聞きました。

彼は、
「まぁシュンクボとは現場で割りと一緒になる機会が多かったし、何か縁みたいなものを感じたから。でも、居酒屋にひとりでは来たくないから、お前を誘っただけ。別にそんなに深い意味はないよ。ひとつ言うとしたら、お前は現場で結構怒られたことを引きずることがあるから、そこは考えすぎだなと思う。現場のドライバーはそんなに考えて叱ったりしているわけじゃないし、叱られても、『あ、そうですか♪』みたいなノリでやればいいんだよ」と言われました。

なんというか、いろいろ学べました(*^^*)
本日はこのへんで。
本日もご覧下さり、ありがとうございました!!

シュンシュン♪