うつ病ニート うつを脱却し、億万長者になる!?

このブログは、うつでニートな中年男性が、億万長者に弟子入りして、億万長者を目指すドキュメントです。うつ病減薬・断薬記も記載。

アボリジニ最強説

 

 

どうも、シュンクボです。本日も

ご覧くださり、ありがとうございます!

 

オーストラリアの原住民族にアボリジニ

がおります。

 

彼らは文字を持ちません。つまり、本を

読む習慣もなければ、インターネットを

使う習慣もありません。

 

それどころか、彼らには占有(独占所有)

という概念もありません。

 

自分たちの生きている地球は、神様の

もの。だから、この世に存在するもの

は全て、神様が与えてくださっている

ものであり、神様からの恵みは、みん

なで自由に使ってよいと考えているら

しいです。

 

アボリジニは、長旅をする時も、旅装

をすることはありません。キャリーバ

ッグや財布はおろか、旅行用の食べ物

や水さえ用意せずに気ままに出かけま

す♪

 

西洋の人間がそれに驚愕して「大丈夫

なのか?」と尋ねると、アボリジニは、

 

「水を飲みたいと思ったら、簡単に手

に入るよ」

「どうやって!?」と西洋人。

「そこらの地面を掘れば湧き出てくる」

と、アボリジニ

「そんな保証がどこにあるんだ!?」

と、西洋人。

「だって、神様が与えてくださると信

じているから」

 

 

彼らは神様を絶対的に信じていますし、

どんな状況でも神様が助けてくださる

と確信しているからこそ、所有権を主

張しなくてもいいし、何かを持とうと

しなくても、勝手に手に入るのです。

 

彼らは、武器も鎧も持ちません。

そもそも争う必要がないからです。

 

武器も鎧も、最初は身に着けていて

カッコイイと思うでしょうが、しだ

いに体が重くなっていき、魂もキシ

キシ歪んでいきます。

 

アボリジニみたく、

心と体は、常に身軽でありたいもの

です。

 

本日はこのへんで。

本日もご覧くださり、ありがとうご

ざいました!

 

シュンシュン(^^♪