読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病ニート うつを脱却し、億万長者になる!?

このブログは、うつでニートな中年男性が、億万長者に弟子入りして、億万長者を目指すドキュメントです。うつ病減薬・断薬記も記載。

ある鬱の一日

これまで、年に何度か、季節の変わり目の

落とし穴みたく、鬱になる日があった。

 

何もかもがうっとうしく、何もかもが面倒に感じ、

頭も体も重苦しく、だるく、全てがどうでもよくなる、

そんなサイクルに襲われることがあった。

 

今がそういう感じ。一日中曇りで、日が差さず、

どんよりとした日々を、自分自身の心と体が再現して

いるかのよう・・・

 

こうして書いていても、いつもとは違い筆がなかなか

進まない。無理もない、うつ病ニートがうつを完全脱却すべく、

減薬に励み、エクササイズに取り組み、考え方を根本的に改め、

180度違ったバラ色の日々をお届けしようとこのブログを

立ち上げたのに、また同じようなことを繰り返しているのだから・・・

 

僕は慢性的なうつとはいっても、重度の鬱状態が365日四六時中続く

わけではない。だからこそ、こういう完全無気力状態に陥った時に、

年がら年中布団に寝転がり、指一本動かすこともままならないような

重度のうつ病患者の絶望感に思いをはせる。

 

こういう時に、障害年金をもらいながら辛うじて生きている人々の

心情を察することができるなんて、ある意味残酷で皮肉だ。

そして、こうした人々に向けて、自分のうつ脱却のノウハウを発信

するというのも、かなり暴力的な行為なのではないかとすら思ってしまう。

 

こんな状態はあと何日続くのだろうか?

また明日似たようなことを書いてしまうかもしれない。

 

今日はこれにて。